FLASH全盛期は青春時代でした。

インターネットに触れ始めてもう10年以上になります。
触れ始めた2004年頃は、まだyoutubeやニコニコも無く、ネットで動画等を公開する手段としては、動画ファイルそのものをHTML等を使用してページに貼り付けるという方法(ページ内でWMPが埋め込まれてる様な感じ)がまだまだ健在だった頃でした。
以前の記事でも書いた神動画.comでも、その様な公開方法で色々な動画を視聴していた記憶があります。

その同時期に流行したのがFLASHアニメーション。
当時動画ファイルよりも容量が軽く、アニメーションの中にスクリプトを仕込むことによって、簡単なゲームの様な物を作る事が出来る等様々な可能性が注目され、2chを中心に爆発的なブームを巻き起こしました(うろ覚え)。

今はyoutubeやニコニコ動画等が発達し、FLASH単体での公開と言う物も余り見なくなって来ましたが、当時はまだギリギリFLASH全盛期の時代で、リアルタイムで色々視聴できる時代でした。その中でもよく視聴していたのが歌FLASHでした。

-----
①BUMP OF CHICKEN
歌フラッシュといえば、BUMPと言っても過言ではないと言っていい程、BUMP OF CHICKENのFLASHは沢山ありました。初めて視聴したのは、BGMが「グングニル」の物だったと思います。


※これとは別versionの物ですが、今はもう消されてるみたいです。


「天体観測」のFLASHもよくみていました。これは当時の見ていた物です。

②hide
hideのソロプロジェクトであるhide spread beaverの「ROCKET DIVE」をFLASHで始めて視聴し、そこで改めてCDを購入しました。


通称「キユFLASH」とも呼ばれる「ROCKET DIVE」のFLASH。

③Allister
上記のものよりも若干遅く2005年下旬頃に視聴した物。「Somewhere of fullerten」というallisterの楽曲らしいですがハマりました。


このFLASH自体はまだ作者様のHPにある様で、スコット(ボーカル・ベース)本人から感想メールが届いたらしいです。
-----

今となっては著作権や諸問題の関係から殆どが削除されてしまった歌FLASH(歌FLASH以外も)ですが、そのFLASHの技術が今のyoutubeやニコニコ動画の再生プレーヤーにも応用されているという事を考えてみると色々感慨深い物を感じますね。
スポンサーサイト
[ 2015/06/07 14:26 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する