老いさらばえたくない

どうもご無沙汰しております。refineです。

今はレポート作成の最終段階に来ており、徹夜覚悟で戦ってる最中です。休憩中に更新。
別にタイトルは何か思いついたので書いたのですが、もう少しで四捨五入すると三十路になる年齢にまで来てしまいました(まだそうじゃない)。小さい頃は「早く大人になりたい」とか思ってたんですが、今は「子供の頃に戻りたい」とか思っちゃうんですよね。これがかの有名な「少年期症候群」ですか。大人になりたくない(手遅れ)。

年月が過ぎれば成長していくっていうのは当たり前なんですけど、私の場合は外見と中身の意識の落差が大きすぎてまだ子供心を捨てられません。というかもう成人式が過ぎて2年程経つんですが、まだまだ意識は大人じゃないんだなぁと思う部分があるんですよ。小さな事で落ち込む事なんていつもの事だし、心配性だし、優柔不断だしで欠点だらけ。勿論これを全て克服する事が出来れば大人になれるという事でも、これを克服することが大人になれる条件でもないという事は分かっているんですが、やっぱりこういった自分の未熟な部分というのをこれからも直して生きたいなって思っている今日この頃です。

何書いてるんだろう。

---

レポートやらないと。
スポンサーサイト
[ 2016/01/09 02:35 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する